【珈琲】フレンチプレスについて<抽出法>

[コーヒー] ブログ村キーワード
[朝食] ブログ村キーワード

フレンチプレスって、
私はずっと紅茶の器具だと思ってたんですけど、
コーヒーでも使うんですよね。
これまでカフェ巡りをしていて、
フレンチプレスのコーヒーを出すお店は
実は3件ほどしか遭遇しておりません。
抽出するのもかなり楽だし、いいと思うんですが…
スタバやタリーズにも器具は販売されているので
ペーパードリップの次に家庭向きだなあと思っています◎

◆フレンチプレスについて
耐熱ガラスでできたポットに粉をいれて、
お湯を注いだ後数分間蒸らし、
プレスして抽出する方法を
フレンチプレス(コーヒープレス)といいます。
紅茶と一緒!

◆器具について
◎フレンチプレス

HARIO (ハリオ) ハリオール ブライト コーヒー & ティー フレンチ プレス 4杯用 THJ-4SV


・コーヒーと紅茶、一つで両方使えます。

・こんなおしゃれなマグタイプのものも。
 オフィスに置いておいたら重宝しそうです。

【正規品】 BODUM ボダム TRAVEL PRESS SET マグ用リッド付コーヒーメーカー 350ml ブラック K11067-01

◎コーヒー用ケトル

E-PRANCE コーヒードリップケトル ドリッ プポット 細口ポット ステンレス 650ML (650ML)


・ペーパードリップのときと同じく、普通のやかんで問題なし。
 ただ、フレンチプレスの口径は狭いので、
 細口のコーヒーケトルの方がお湯を注ぎやすいことには間違いありません。

◆抽出方法
1 器具をお湯で温める
2 筒の中にコーヒー粉をいれる。1人分は約10g、これで約200ml。
3 粉全体が湿る程度に軽くお湯をかけて30秒ほど蒸らす。
4 お湯を注いで軽く混ぜ、蓋をする。
  このとき棒は必ず伸ばした状態で。
5 4分間待ったら、最後に棒を一番下までおろしてプレスする。

◆ポイント
◎お湯をそそいでからかき混ぜるときは、
 浮いている粉をしずめるように、軽くさっくりと混ぜる程度でOK。
 これ以上混ぜると雑味がでます!

◎複数のカップにサーブするときは、濃さを調節するために
 回しながら入れていくこと!

◆特徴
◎コーヒーの粉がカップに残りやすい。
 ペーパーフィルターやネルドリップ(布を使用した抽出法)に比べると
 プレスする面の網目は荒いので、
 どうしても粉が浮いてしまうようです。

◎難しいテクニックは全く必要がないので、
 (個人的には)一番簡単な抽出法だと思います!

◎きちんと分解して、洗浄するなどの手入れの面では
 ペーパードリップより面倒。
 ただ、無駄なごみは出ないので経済的だし環境にも良い!

*****

ペーパードリップに比べると
あまり馴染みはないですよね。
ただ、フレンチプレスの器具もかなり簡単に手に入りますし、
1つあれば紅茶もコーヒーも楽しめますので、
おうちカフェ派には大変重宝すること間違いなし。

ペーパードリップとフレンチプレス、
そしてもちろんインスタントコーヒーもですが、
このあたりが自宅でも手が伸ばせる抽出法ですね。

■スポンサードリンク



★ランキング参加しています。ぽちっとして頂ければ嬉しいです★

にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です