【モーニング】MUC COFFEE ROASTERS 靭公園@阿波座

[朝食] ブログ村キーワード

MUC COFFEE ROASTERS靭公園
モーニングAセット(500円)
(ハーフトースト、スクランブルエッグ、サラダ、ドリンク)

味★★★
価格★★★
サービス★★★★
雰囲気★★★
アクセス★★


9月1日にオープンしたばかりのお店です。
ランニングをしていて見つけました。
土曜の朝7:00に訪問。

靭公園を東西に分断するなにわ筋沿い、
阿波座駅と本町駅の中心付近、少し阿波座よりにありますが徒歩7分くらい?
ガラスの壁が道路に広く面していて目につきます。
お洒落なカフェがある!とわかりやすく、
アイキャッチ力があります。

コンクリートのグレーの色が基調の
スタイリッシュな店内。
男性が好きそう。
黒い布張りもしくはレザーと木製の椅子。
カウンター席もあります。
一つ一つの座席が広くゆったりとスペースがとられています。
ベビーカーも楽々通れますね。

店の奥にもソファー席がたくさんあります。
テーブルも広いのでMTGや朝会にも!
ただソファーが低いので、書き物やPC作業には向かないですが
加えて天井も高いので解放感があります。
のんびりゆっくり本を読みたくなります。


店内にはいってまず気が付くのは
珈琲器具の多さ!
ハンドドリップだけでなく、
水出しかしら?それらしき器具が見えたり。
エスプレッソマシーンや
豆の量り売りもあります。
そして何より、中央に配置されてりる焙煎機!
さらには、オーダーが入ってから、豆を挽いてくれます。
コーヒー好きにはたまらない。

中央にあるレジで購入して待つこと数分。

ハーフサイズとか物足りないなーとか思っていましたが、
4枚切りくらいの厚さがあります。
スクランブルエッグもふわふわ。
ドレッシングがおいしかったですが
お食事の方の味は、普通です。

ただ、やはり押しは珈琲。
どの豆にするのか朝は選べなかったのですが、
お店の方いわくMCRブレンド(MUC COFFEE ROASTERSブレンド)。
さっぱりしていて飲みやすいです。
酸味も苦みも抑えられていて、
癖のない味。浅めです。



メニュー表です。
ランチも、お食事メニューはあまりなく、
メインはフレンチトースト。
フォトジェニックでおいしそう!
次はカフェタイムに利用したいです◎

◆MUC COFFEE ROASTERS靭公園店
住 所 :大阪市西区靱本町1-20-13なにわ筋ビル1階
営業時間:平日 07:00-21:00
     土日 07:00-20:00
     (モーニングは07:00-11:00)
電 源:あり
Wi-Fi:あり
カード:可
個 室:なし

■スポンサードリンク



★ランキング参加しています。ぽちっとして頂けると嬉しいです★

にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村

****以下、個人の戯言です****

靭公園の周辺はおしゃれなカフェが集まっているいます。
さらには、最近は西区を中心に、
珈琲専門店が増えているように思う。

交通量の多いなにわ筋沿いなので、人目には着くけれど
近くに駐車場があればもっと人が集まりそうです。
今のところ、足を止めた通行人が来店しているという感じ。

運営元は、MUC上島珈琲貿易株式会社。
MUC珈琲店ってたまに見かけるので、
チェーンなのかなんなんだろう、と思っていたけれど、
珈琲の会社の直営ショップなんでしょうか。
名前的に上島珈琲店と混同してしまいますが全く別物。

さて。
店の名前からしても、メニューのラインナップからみても
珈琲を押しているお店というのは一目瞭然ですが
拘りのコーヒーを390円から提供しているのは安いですよね。
400円-10円という、気持ち的に安く感じる数字。笑
バリエーションも豊かです。

ただ食事・デザートメニューは
なんだか正直写真映えのみ狙ってる・・?と思ってしまいました。
最近はそういうお店が多いですよね。
いやでも、食べてみないとわかりませんね(すみません)

まあ確かにフレンチトーストならば、
モーニングでも食パンとバケットでメニューが構成されているので、
同じパンを使用できる分
仕入れ面ではいいのかもしれません。
更に私感ですが、フードメニューを充実させて座席数も多かったら
珈琲のオペレーションに手が回らなくなるし、
人の面でいろいろと問題が生じそう。

あとは、2人席がもっとあればいいのになぁというのが
個人的な感想です。
6人、女性や子供だったら8人座れるソファー席が3席と、
店の奥側に4名席がたくさんありますが。
8名掛けに1人様とか2人組がが使っているのは
お客さん的にはゆっくりできてうれしいのですが・・・
ちょっともったいないなあと。

珈琲も決して高すぎず、客単価も500~800円で考えたら、
この西区の立地に加えてお店のスペース(かなり広いお店です)、
土地代は結構高くついていると思うので
来店数・回転数を増やしたいいんじゃないかしら・・・?
平日のお昼とかはオフィス街ど真ん中でもないので、
お客さんは限られていそうです。
地域の住民友進ですかね。

因みに物販もあります。
お皿は業務用食器の「カントリーサイド」でしたが
店内の提供でも使われるカップは1000円!

パンや珈琲のテイクアウトもあるので、
靭公園の散策に立ちよるのにもいいかもしれませんね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です